top of page

人生100年時代 家族健康経営

22世紀-堀口.jpg
    会長 堀口 晴子
​​横浜労災病院 小児科部長
​​周産期センター長

私どもの推奨する親子・子ども向けプログラムは、成長する子どもの年齢に応じた身体、運動能力、心理的な変化や特徴をしっかりとらえた内容に

なっています。赤ちゃんから親子のふれあいにはじまり、学童期、思春期まで子どもたちの大好きな“遊び”の要素を通じ、心と身体の健やかな成長発達にはたらきかけ、バランスのとれた人間性を育みます。親子クラスではママやパパの健康にも気を配っており、家族そろってハッピーになれること間違いなし。そんなプログラム開発を目指し、22世紀に向けて家族が健康で笑顔で暮らせることを願っています。

指導者養成講習会

2305MJ-1230x1536.jpg
日本マタニティビクス協会とのコラボ特別版!!
OKJよちよち親子フィットリトミック指導者養成講習会
2023.8月 全5日間で開催いたしました!!

16名の受講者に
オンライン受講・オンデマンド受講どちらかで受講いただきました。
毎回20個の受講中に気になったワードを送っていただき、次の講習で紹介・解説して進めていきました。

OKJの特徴でもある、ママの身体ケア、お子さんの発育発達に合わせた脳育・知育・体育を同時に進行していくプログラムを学び愛、無事に皆さん認定資格を取得されました。👏👏👏
messageImage_1701551689167.jpg
messageImage_1701551882298.jpg
messageImage_1670883825941.jpg
S__101605413.jpg
22世紀-57.jpg
​22世紀親子からだ育て塾理事
​     赤坂 泉
この研究会議は子どもたちのからだと心の現状、そしてその子どもたちを取り巻く私たち大人がどうすれば良いかをワイワイと話し合う会議です。その中で親子の運動実践を発表して参りました。
S__80519177a_0.jpg

子どものからだと心・連絡会議
http://kodomonokaradatokokoro.com/

111.png
LINE_ALBUM220416.jpg
LINE_ALBUM_202249あおぞらフイットネス_230110.jpg
『特集記事』のページには、22OKJ代表 上田泰子と塾長 小澤治夫先生の対談を掲載しております。